PREVENT予防

PREVENT虫歯や歯周病になる「その前」に

のだクローバー歯科では、虫歯や歯周病にならないための予防処置に力を入れております。予防にはご自宅でおこなうホームケアと歯科医院でおこなうプロフェッショナルケアがあります。これら2つのケアを組み合わせて大切な歯を守りましょう。

ご自宅でできる予防「ホームケア」

ブラッシング

ブラッシング

ブラッシングはプラークコントロールに大きな影響を及ぼします。毎食後のブラッシングはもちろんですが、就寝前にお口の中をきれいにすることも重要です。歯が重なっているとことや奥歯など磨き残しができやすいところを注意して磨きましょう。

正しい食習慣

正しい食習慣

食事をダラダラ続けると口の中が虫歯になりやすい環境のままになります。食事の時間はあらかじめ決めるようにして、ダラダラ食べないようにしましょう。また、おやつにはキシリトールなど代用甘味料が使用されているものを選ぶと虫歯予防に効果的です。

フッ素の活用

フッ素の活用

歯質を強くするフッ素を定期的に塗布すると、虫歯の繁殖を抑える働きも期待できます。フッ素入りの歯磨き粉やジェルを使用しましょう。

(ピックアップ) キシリトールをおすすめします
キシリトールの虫歯予防効果

キシリトールの虫歯予防効果

キシリトールには虫歯予防効果があるというイメージを持っていませんか?実は歯科医療先進国であるフィンランドでは、キシリトールの有効性が認められています。キシリトールは虫歯の原因細菌の活動性を抑える効果だけでなく、虫歯菌のエサにならないので歯を溶かす酸を産生させません。また、キシリトール入りのガムを咬むことで唾液分泌が促進されて、唾液の働きにより歯の再石灰化が進みます。

(ピックアップ) 電動歯ブラシの体験ができます

(ピックアップ) 電動歯ブラシの体験ができます

のだクローバー歯科では、電動歯ブラシを体験していただくことが可能です。電動歯ブラシの特徴は、手磨きよりも効率よく汚れを落とせることです。従来の電動歯ブラシでは、ブラシ部分が硬すぎたため、歯茎を傷めたり歯を削ってしまったりしましたが当院では歯や歯茎に優しい「音波振動歯ブラシ」をおすすめしております。

当院で専門的に予防「プロフェッショナルケア」

毎日のケアだけでは取り残してしまう汚れを、歯科医院でおこなうプロフェッショナルケアで落としましょう。のだクローバー歯科では、患者さんのお口の状態に合わせてケアさせていただきます。

定期検診

定期検診

患者さん一人ひとりにあった間隔で定期検診をおこないます。虫歯ができていないか、歯周病になっていないか検査させていただきます。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

適切なブラッシングができていれば虫歯リスクを大きく下げることができます。患者さんのお口にあったブラッシング方法を指導させていただきます。

フッ素コーティング

フッ素コーティング

歯質を強くするフッ素を歯の表面にコーティングします。初期段階の虫歯に効果的なので、定期的にフッ素塗布をおすすめしております。

PMTC

PMTC

歯科医師や歯科衛生士によって専門器具を使った歯の清掃をおこないます。普段のブラッシングでは磨き残してしまう部位のプラークや歯石を取り除きます。

咬み合わせチェック

咬み合わせチェック

左右の咬み合わせが正しいかチェックします。